ジャージャーのログ生活♪

ジャージャーのログ生活♪

ログハウスの生活と薪ストーブ、ときどき愛犬のミニチュアダックス(ジャージャー)の日常の一コマをご紹介しています☆

命の交換券、寿命を分けてあげる券

こんにちは、管理人のジャージャーです。

相変わらず愛犬を失った悲しみから立ち直れていない夫婦のお話ですTT

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

 

 

20191017172032  

早いもので我が家の愛犬『ジャージャー』が亡くなって、あっという間にひと月経ちましたよ。

jya-jyaloghouse.hatenablog.com

 

ひと月も経てば少し気が楽になってるのかなぁ、元の生活に戻ってるのかなぁなどと以前は考えていましたが、ひと月経った今でも毎日寂しい毎日を過ごしておりますT^T

 

特にかみさんはジャージャーに対する想いが強かった分、未だに涙する日も・・・。

 

そりゃそうだよね。19年間衣食住を共にして来た我が子のような存在でしたからねT_T

20200119104514  

そんな折、こんな事を会話でしたんだけど、あくまでも「個人の想い・見解」って事で読んで下さいね。

 

それは「まだまだ死にたく無い!死なせたく無い!長生きして欲しい!」っ思ってる人が全国に沢山いる反面、「自殺したい人や、死にたい!」って思ってる人も多く居る。

 

犯罪を犯し、死刑になる人も居る。

 

そんな人達から「命の交換券」を貰って、まだまだ生きたい人達と「命」を交換する。

 

そうすれば、命の無駄を無くす事が出来るのに。

 

そうすればまだ生きたい人は寿命が伸びて、死にたい人は寿命が短くなる…。

 

あまり良い考えでは無いと思うけど、そんな券が有ればジャージャーの命と交換したかった。

 

あと、自分達夫婦の寿命を少しジャージャーに分けてあげて、もう少し一緒に生活したかった・・・

 

ちょっとグロい話ではあったけど、実際そんな事できる訳無いんだけど、それだけジャージャーともっと一緒に過ごしたかったって事でご理解くださいw

 

でもこのブログ読んで「気持ち分かる」って人達いないですかね?もちろんペットに限らず、家族や親戚で「何でこんなに早く亡くなったんだー」って方。

 

憎まれっ子世に憚るとは良く言いますが、「あんな人早く死ねばいいのに!」って人に限ってピンピンして、惜しまれながらも早くに亡くなる方々が居るこの世の中。

 

だけど、そんな券はこの世の中には存在しません。当たり前だけど。

 

自殺したいと思う人、死にたいと思ってる人に言いたい。僕たち夫婦の様に命の交換券欲しい人が居るって事は、きっとあなたが亡くなった時も同じ様に思ってくれる人が居るから、命は粗末にしないで欲しいです。

 

何か話の流れ変わったけど、きっと何処かで貴方達の理解者はきっと居るし、命経つ事で立ち直れないほど悲しむ人たちも居るって事考えて下さいね。

 

 

出来ればジャージャーに僕たち夫婦の寿命分けてあげたかったなぁと思ったひと月でありました。

20200316172356  

そろそろ明るい話題のブログ書きてーなーw

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

 

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村