ジャージャーのログ生活♪

ジャージャーのログ生活♪

ログハウスの生活と薪ストーブ、ときどき愛犬のミニチュアダックス(ジャージャー)の日常の一コマをご紹介しています☆

ギエーーーッ!!車検代+修理費=20万円!?・・・1999年製VWビートルの車検のお話し

こんにちは、ジャージャーです。 

皆さんも自家用車を持っていれば必ずやって来る車検。車を持ち始めてからもう25年近くなりますが、この車検のお知らせが来る度にため息しか出てきませんwww

20190131091611  

ウチは私の車とかみさんの車の車検が毎年交互にやって来るので(1台2年毎の車検の為)息つく暇がありません・・・(ゲンナリ

 

 今回のこの車検の悲劇の記事を年末に別ブログの「ジャージャーのコレ見て」で公開しようか迷ったんですが、あえてこちらのブログで公開しちゃいます。

 

 

1999年製VWビートルの車検

今年はかみさんのビートルの車検。かみさんのビートルは平成11年(1999年)型のニュービートル。もう19年前の車でございます!!

20181217073535  

かみさんはこのビートルに心底惚れ込んでいまして、当時憧れの車だったのです。

この車を手に入れた時私とお付き合いが始まったんですが、今では珍しい左ハンドルの『外車』を買う勇気が無かったそうです。(現在の輸入車はほぼ右ハンドル設定が主流)

私は生意気にも当時から『左ハンドルの外車』に乗っていて、かみさんから色々相談を受け、思い切って買った1台なのでした。

 

あれからもう十数年の月日が流れ、以外にも大きな故障や修理も無く順調に乗ってきました。(ちょこちょこ小さな故障は有りましたが)

ただ昨年辺りからこの季節エンジンを掛けてヒーター付けても暖かくならず、「これは修理だな」って思ってはいましたが・・・・。恐らく温度を感知するセンサー故障と思われます。(暖かくならないと大体このパターンが多いですよね)

 

意外な所にほころびが・・・

いつもお願いしている整備工場へ。かみさんの同級生が勤めているということもあり、安心していつも車検やオイル交換なんかもお願いしています。

「今回はサーモスタッド見ておいて!」と、サラッとお願いして数日後。

 

かみさんへ整備工場の同級生から1本の電話が。

 

「〇〇ちゃん、ラックエンド交換とブレーキのディスクパッド、も追加して交換しちゃうよ!」

 

・・・ん~なんか、意外な所がヤバいみたい。交換しなきゃ何ともならないらしいので、言われるがままに交換しちゃいます。

20190130151140  

ビートルちゃんお帰り!

それから数日後ビートルちゃんはご機嫌で戻って来ました。ヒーターを付けると暖かい風が出てきたので、コレはコレで一安心です。こちらの地域で冬にヒーターが効かない車に乗るなんて、自殺行為の何者でもありませんからねwww。良かったよかった。

 

あとは先日言われた部分のチェックですが、かみさんの代わりに運転してみましたが、まぁ良く解らないし、壊れる前に交換したもんだから、「走ってる時に壊れなくて良かったね!」って感じ。

 

忘れた頃に恐怖の請求書が到着

20190130151417  

いつも車検なんかも良心的な料金なので、安心している私達夫婦。そんな折り請求書が到着しました。

 

「どれどれ・・・・・えええ、えっ!?」

ご請求金額¥193,674-の文字が目に入る私達夫婦。言葉が出ませんwww

ってか、いつもの倍はかかってるやんけーー

20190130215523 20190130215958 20190130220109  

 

それぞれ交換した部品代やいつも納得いかない自賠責や重量税が当然大きいんですが、まさかそこまでかかるとは。。。(日本の税金には本当にうんざりさせられます)

それからラックエンドの交換の技術料と部品代がえげつない・・・

 

丁度この頃は年末で、ただでさえお金がかかる時期じゃないですか!夫婦で声が出なかった事を覚えております。。。

 

車検を取るか別車種を買うか悩んだあの日

さかのぼること数ヶ月前、「そろそろビートルから別の車しなきゃダメかな?もう15年位乗ってるしねェ」なんて会話もしつつ、別の車へ乗り換えよっかな的な考えもチラホラ。

かみさんもやはりこのままビートルへ乗りたい気持ちも有りつつ、何時かは買い換えなきゃって気持ちがあったんですね。

そこで候補として上がっていたのがFIAT500(チンクエチェント)です。どうやらかみさんはコレ系のかわいい感じの車が好きなんですね。

 

とある休日に友人とディーラーへ(かみさんと行けよw)

お邪魔した時に撮った写真をかみさんのラインへ。(お隣のVOLVOの看板が目立てますがFIATのお店ですw)

20181220152619 20181220152524  

この時はかみさんもテンション上がってかなり欲しいモードに。

 

とりあえずカタログゴッソリもらって帰ってきたのでしたw

20181214212338  

 

やはり手放せないVWビートル

色々彼女なりに悩んだみたいですが、愛して止まないこのビートルを手放せないみたいです。いろんな思い出も詰まっているでしょうからね。

本当にビートルが好きみたいです。本国ドイツではもうビートルは生産しないと発表されましたが、その前にポルシェを傘下に入れてからはデザインも変わり、彼女曰く「あんなのビートルじゃ無い!」と言っておりました。そこでFIAT500に鞍替えしようかと・・・。

 

でも結局は車検をとり、そのまま乗ることに。車検と修理費用は愕然とする金額でしたが、彼女はこのまま大切に最低でも2年はビートルに乗るみたいですね涙

 

愛着あるからこそ大切に

いつも自分の車を洗車した後にかみさんのビートルも洗車しますが「自分の車と同じ位手抜かないで洗ってね〜」って言われますw

ま、私も車好きだし夫婦で汚い車に乗ってて「なんだかなぁ〜」って思われるよりは、キチンと綺麗な車に乗ってる方が、見栄えもいいですからね!洗車も手は抜きません!

 

最近は昔と違って面倒な「ワックス」なんて塗りません。誰でも手軽に「ガラスコーティング」出来る時代ですよね!

私はいつも疎水性のコチラのコーティング剤を洗車後に塗布し、ピカピカに仕上げております。

 

 

洗車後の濡れたボディに塗布して拭くのもいいのですが、私は軽く吹き上げた後に塗布して磨き込みます!この方がキチンとしっかり塗布出来た上に見違えるようにピカピカに仕上がり、車の光沢と高級感がUPしますよ!是非ともお試しアレ!

 

まとめ

最近の若者の車離れが懸念されております。私達の世代は「いい車に乗ってナンボ」や「見た目重視で改造」、「峠を攻める改造!」などなど車への愛着が物凄かった時代です。

私達友人の間での合い言葉は『いい車でいい女』でしたwww

 

私は中学生の頃からヨーロッパ車に興味深々で、未だにその影響を受けております。

誰でも何か一つでもこだわりって有ると思うんですけど、そのこだわりはいつまでも保って行きたい(生きたい)ものですね!

20181216204643  

お金はかかりますが、、、

 

今回はログ生活とかけ離れましたが、コレもこだわりの話だったっつう事でお許しを笑

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 


にほんブログ村 

↑↑ランキング用バナーです。クリックして頂いた応援が励みになります!

jya-jyaloghouse.hatenablog.com

↓↓今話題のカー用品が満載!